国史跡 龍角寺古墳群・岩屋古墳指定5周年
  国重要文化財 銅造薬師如来坐像修理竣工 記念
岩屋古墳と龍角寺白鳳仏 
龍夢(ドラム)遺産紀行
 国史跡岩屋古墳は近年の発掘調査により、方墳として規模の明かな古墳としては、「日本一」と確定しました。
 また、龍角寺本尊の国重要文化財「銅造薬師如来坐像」の修理竣工を記念して特別公開される機会をとらえて、専門職員の解説を聞きながら龍角寺古墳群の主要古墳をめぐり、さらに「白鳳仏」と対面できる限定企画として龍夢遺産紀行を開催します。
 この話題沸騰の岩屋古墳の墳頂部に登り「日本一」の方墳の魅力を満喫し、さらに1300年の時空を超えた「白鳳仏」との対面ができる貴重な機会となります。奮ってご参加ください。
 
日  時 平成26年3月9日(日) 10:00〜15:00
荒天の場合翌日に順延
集  合 AM9:30 受付開始 (小雨決行)
ドラムの里(千葉県印旛郡栄町龍角寺1039−1)
募集人員 100名(先着順)
参 加 費 1,500円(保険料・昼食代・入館料・資料代等)
見学場所 岩屋古墳(日本一の方墳)と浅間山古墳(房総最後の前方後円墳)の登頂、みそ岩屋古墳など、龍角寺(白鳳仏、塔址)風土記の丘資料館(*岩屋古墳発掘調査バネル展)、房総のむら
申込方法 電話、FAX、Eメール(住所・氏名・年齢・連絡先電話番号)
申込期間 平成26年1月30日(木)〜3月2日(日)
申込み先 NPO法人栄町観光協会(ドラムの里)
 電話:0476-80-0010
 FAX:0476-80-0011
 Eメールアドレス:ookubo-info@catv296.ne.jp
実施要綱 岩屋古墳と龍角寺白鳳仏「龍夢(ドラム)遺産紀行」 実施要項(PDF:179KB)
主  催 NPO法人栄町観光協会
後  援 栄町教育委員会
協  力 宗教法人龍角寺、龍角寺復興委員会、
千葉県立房総のむら、財団法人印旛郡市文化財センター

栄町観光協会   ホームへ